パッションフルーツのマカロン

e0155925_144991.jpg


卵黄ばっかり使う試作が続いていたので、マカロンを久々に焼きました。
ほんとは、この季節には作りたくないんだけど。。
というのも、うちは坂の下。すっごく湿度が高いので、なかなか
表面が乾燥しないのです。表面が乾かないととひび割れマカロンになる可能性大!

でも先日お店でとっても綺麗においしくできたので
うちでもうまくいくかもと気をよくして、家でも…とトライ。
しかし…。
店の厨房で10分で乾いた表面が、家で乾燥するのに、扇風機とエアコンドライのあわせワザを
もってしても1時間半かかりました。
おかげで、生地が少しいや、かなりだれちゃった・・・。ピエも少ししか出ないし。。

今回はレモンの代わりに、石垣島の川平ファームのパッションフルーツシロップを
使いました。こちら濃縮タイプで甘いんですけど、牛乳や炭酸で割ったり、いろいろ楽しめる
シロップです。 お菓子にも、砂糖を減らせば、使えるので重宝ですよ~。
生地にはレモンの皮、すだちの皮を入れて。
クリームはバターで硬さを作るタイプですが、この季節にはちょっと重いかなと思い
バターを減らし、ゼラチンを加えました。
ゼラチンの代わりに火入れのとき、コーンスターチを大さじ2分の1程度加えてもいいですね。
レモンやオレンジの果汁でも作れます。トーストやクッキーにつけてもおいしいクリームです。

シンプルだけど爽やかなマカロンです♪

クリックしていただけるとランキングがあがります。よろしくおねがいします♪




e0155925_1254396.jpg
フライパンカフェ 発売中~☆






パッションクリーム
卵1個
パッションシロップ50cc
レモン汁大さじ1
ゼラチン1g(少量の水でふやかす)
バター25g

*パッションシロップのかわりにレモン汁でも作れます。その時は砂糖50gを追加します。
*オレンジのときは砂糖は味を見つつ…お好みで。レモン汁大さじ1を加えたほうがメリハリがでます。


①卵をボールにいれ。よくほぐし、パッションシロップ、レモン汁とまぜあわせ、鍋に入れ弱火でとろみがつくまで火を通す

②ふやかしたゼラチンを加え、とけたら、一度こす
③あたたかいうちにバターをちぎって入れて、余熱で溶かしよく混ぜる
④冷蔵庫で冷やす
[PR]
by tavechao | 2009-06-14 00:54 | シンプルな焼き菓子
※レシピ 掲載写真の無断転載はご遠慮ください。
<< クオカショップ@自由が丘のイベ... 100円アイスで チェー >>



手軽にできる美味しいスイーツレシピを紹介します!

ランキングに参加しています。クリックしてくれたらうれしいです。

by tavechao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31