薔薇風味の生チョコ


バレンタインに、いっちばーん簡単にできるものといえば、 「生チョコ」
こちらはホワイトチョコバージョンです。ホワイトチョコは、普通のチョコレートに比べて
カカオバターやミルクが多いので、もともと溶けやすいんですよね。

ということで、普通の生チョコに比べるとかなり生クリームの量が少ないです。
それでもとっても溶けやすいので冷蔵庫で保存。

e0155925_1521116.jpg


今回はフランボワーズと薔薇のパウダーを入れたけれど、薔薇のエッセンスやシロップでもいいし、フランボワーズシロップなんかでもいいし、もちろんなしで、ホワイトチョコのまったりした甘さを満喫しても。

写真はちょっと生クリームが多かったので、角がでず、ふにふにになってしまったけれど、
食べるのには、おいしいやわらかさでした。どっちかというと女の子が好きな味なのが
微妙なトコロでしょうか…。





材料
ホワイトチョコレート150g
生クリーム50cc
お湯大匙1
薔薇パウダー小さじ2分の1
フリーズドライのフランボワーズ

フランボワーズリキュール、またはフランボワーズピュレ小さじ1

①ホワイトチョコレートは細かく刻み、湯せんにちょっとだけかけておく
(熱くならないように注意!)

②お湯で薔薇パウダーを溶いたものと生クリームをあわせて
レンジで、沸騰直前まで温める

③①に②をかけ、空気が入らないようにゆっくりかき混ぜ溶かす
最後にリキュールを加える。

④ラップをひいたバットに移す。(12×12くらいの大きさだと思います
ちょっと裏覚え)

冷蔵庫で冷やし、表面にフリーズドライのフランボワーズを散らし
粉砂糖をふってカットする
[PR]
by tavechao | 2009-02-07 15:23 | 冷たいお菓子
※レシピ 掲載写真の無断転載はご遠慮ください。
<< アールグレイ風味のホットチョコレート ブリオッシュのフォンダンショコラ >>



手軽にできる美味しいスイーツレシピを紹介します!

ランキングに参加しています。クリックしてくれたらうれしいです。

by tavechao
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31