ココナツメレンゲクッキー

湯せんにしてたてるメレンゲのことを「スイスメレンゲ」といいます。なんだか難しそうに聞こえるけど、ちょっと温めるだけ。普通のメレンゲよりずっと早くかんたんにサクサクになるんですよー。

今回はここにココナツを入れて焼き上げました。
ココナツが香ばしくて軽いのでついつい食べすぎてしまいます。
で、ブラックコーヒーに砂糖代わりに添えてサクサク食べるのもおすすめ。

e0155925_0274778.jpg

薄く絞ったほうが色がつかないうちに仕上がるけど、大体はかんたんにスプーンでごとごとっと落としてロシェ(岩)っぽくします。今回はスティック状に絞ってみました。スティック状のほうはなんかちょっと骨っぽいなあと毎回思います。^^湿度に弱いので、焼いた後はシリカゲルを入れて保存してくださいねー。








<材料>
ココナツ(パウダーもしくは、細かくひいたもの)100g
卵白100g
グラニュー糖180g

<作り方>
卵白にグラニュー糖を入れて、ちょっと温かくなるまで(お風呂くらい?)湯せんにかける。

角が立つまで泡立てる。艶のあるメレンゲになります。角はピンっとはたたないかもしれません。

ココナツを入れてさっくり混ぜたら、絞り出す。
140度から150度で20分から25分。色がつかないように温度は調節してください。

糖分が表面にあがってくるので、表面のほうが中より白く仕上がります。表面は色がついてないけど、中はちょっとベージュ色になっている状態が香ばしくておいしいと思います。
簡単なので、何かクッキーを作ってプレゼントする際に、プラスして組み合わせるとアソートっぽくなって重宝しています。(^^)
[PR]
by tavechao | 2009-02-22 00:29 | クッキー、ビスケット
※レシピ 掲載写真の無断転載はご遠慮ください。
<< のどに効く金柑のコンフィチュール 生クリームのデコレーション >>



手軽にできる美味しいスイーツレシピを紹介します!

ランキングに参加しています。クリックしてくれたらうれしいです。

by tavechao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31